鹿児島で陶芸やってます。ときどきデザインの仕事もしてます。
by しきこ
画像一覧
Top
窯出し
2012年 07月 06日 *

モノ作りに失敗はつきものですが、原因が分からないのが厄介なわけです。
いや、間違いなく原因があるから結果があるわけでして、ただ自分が気付けてないだけ・・・。

同じ粘土で同じ釉薬で同じ焼き方で、(つもり・・・ということになりますが) 釉薬の縮れは初めての出来事。

ということで、久しぶりに残念な窯出しとなったわけですが、今 続けて本焼き中の作品も気掛かり・・・。


a0043405_10502857.jpg
                           この蓋物は 失敗じゃないよ。



↓ランキングに参加してます。応援のクリックよろしくお願いしますm(__)m 
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

[PR]

by shikikobo | 2012-07-06 10:57 | 【陶芸・作品・展示会】 | Trackback | Comments(4) *
トラックバックURL : http://shikikobo.exblog.jp/tb/15707765
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 虫太郎 at 2012-07-06 18:14 x
窯の湿気が関わってるかも。。。
続けて焼くんなら大丈夫じゃないかなぁ。たぶん^_^;
縮れもいいんじゃない?
このふたもん、かわいいね。デザイン・・・どんどん進化中だね。
進化を見届けないとね。お菓子も食べたいし・・・。
Commented by shikikobo at 2012-07-06 22:07
>虫太郎ちゃん

あっ、そうかもヾ(´ー`)ノ そうだったらいいな^^
百での新作はこの蓋物です。東京には間に合わなかったけどね^^;

お菓子、今日も二種類作ってみたけど、イマイチでした・・・。
Commented by あっこ at 2012-07-07 10:10 x
しきこさん、おはようございます。

あのね、しきこさんのHPやこのブログも探してみたんですけど、どうも発見出来ずにいるんですよね。ティポット、お作りになります?
しきこさんがお作りのモダンなティポットなら、和風洋風何でも似合いそうな気がして、拝見したいなぁって思うの。大きめだと尚嬉しい(笑)。

夏にね、冷たいお出汁をティポットで引いて(出汁ポットにも使いたい)そのまま冷蔵庫で冷やして、冷茶漬けとかやってみたいんですぅ。
プラの容器でダブダブ注ぐ度に「美味しそうじゃない、こんなん興醒めだわ」と長年のストレスが堪ってる私(笑)。
土瓶ならどうかとも思ったけども、そうなると和風にしか使えない。
しきこさん、作品があったら見せてくださいまし~。(拝)

あ、そいから、釉薬が縮れたって、どうなってるんでしょう?面白い景色になってます?失敗と思わずに見せてくださいな。ねねね?(笑)
Commented by shikikobo at 2012-07-07 23:15
>あっこさん

お久しぶりです^^

ティーポットというか、急須というか・・・、作ってますけど、モダンかどうかは不明です^^;

また、近いうちに 縮れて失敗した器と一緒にアップしますね♪