鹿児島で陶芸やってます。ときどきデザインの仕事もしてます。
by しきこ
画像一覧
Top
急須
2006年 09月 25日 *
たまには仕事の様子も載せたりします。

a0043405_17425995.jpg
                  本体(フタ受けのあるタイプ)



a0043405_17432595.jpg
                         フタ



a0043405_17435181.jpg
                        取っ手



a0043405_17441016.jpg
                        注ぎ口



a0043405_17442767.jpg
                       茶漉し部分



a0043405_17445056.jpg
                    本体に穴を開けたところ



a0043405_17451150.jpg
                     茶漉しを付けたところ



a0043405_17453787.jpg
                注ぎ口・取っ手 を付けて出来上がり。
[PR]

by shikikobo | 2006-09-25 18:08 | 【陶芸・作品・展示会】 | Trackback | Comments(18) *
トラックバックURL : http://shikikobo.exblog.jp/tb/4358944
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ワイン at 2006-09-25 18:29 x
陶芸家としてのお仕事も頑張っていたんですね。
おりこうさん・・・なんちゃって^^
ごまかしのない このフォルム!
さえらセンセイに使っていた、究極のことば『凄い』を
今回は、シキコさんに使いましょう。
凄いね!
(ワインに言われても!?)^^
Commented by ビオラ at 2006-09-25 18:44 x
わっ!シキコさんかっこいいー!!
ワインさんといっしょ、「スゴイ」です。
今年のフェスタは”きゅうす”でしたね。あたしが「ワクワク」ですよ。

でもひとつ言わせて・・この”きゅうす”あたしには使えない。グスン。
Commented by shikikobo at 2006-09-25 19:02
>ワインちゃんへ
「おりこうさん」と、言ってくれてありがとう。嬉しいです。
それだけで、また仕事頑張れそうな気がします。^^

Commented by shikikobo at 2006-09-25 19:05
>ビオラさんへ
「かっこいい」と、言ってくれてありがとう。嬉しいです。
それだけで、また仕事頑張れそうな気がします。って上と同じかよ。m(__)m

知ってるよ、左利きなんでしょ?^^  でも、反対側の本体をそのまま
持ってもいいんだよ。やけどするけどね。ハハハ。
Commented by マンダリン at 2006-09-25 23:20 x
しきこさん、こんばんは。
陶芸家、カッコい~~ッス! ホント!!
(別に、昇級を狙ってるわけじゃないですよ(笑)。)

急須って、そうやって出来てゆくんですね。
今日、更に、大きな発見をさせていただきました。
ビオラさんの書込み:「この”きゅうす”あたしには使えない。」
私は、最初、どうして使えないのか、とても不思議でした。
生まれて初めて急須の秘密を知りました。
(そんなもん、秘密ちゃうちゅーねん。)

そこで一首。
今日知った 私は実は 右利きか 急須の不便 感じないから

野球ボールを左手で投げ、サッカーボールを左足で蹴るマンダリンです。
急須は、なぜか、ずっと、右手で持ってました。
(一番最初は左手で持とうとしたやもしれませんが、もう忘れました。)
Commented by ビオラ at 2006-09-25 23:35 x
マンダリンさんへ
あたしはオール左利きなんですけど、お箸と字は小さい頃
右に直されました。スプーン、フォークはどちらでもOK。
なぜかフシギなのがお米を研ぐ手が右なんです。
物心つく前に母のを真似たか、習ったのが右だったんだろうと
思いますけど記憶にないんです。
ですからマンダリンさんも御家族のしぐさを見て自然にそうなった
んでは・・・?
しかしながら世の中は右利きに出来てますね・・。改札もカードの
投入口も・・。
Commented by shikikobo at 2006-09-26 07:58
おはようございます。
私は右利きですが、目は左が利き目です。
Commented by みえぴょん at 2006-09-26 17:15 x
しきこさん、久しぶりです!お題「花火」以来の投稿です。
急須、作ってたんですね~すご~い!

さっそくですが、私もしきこさんにならって恋の歌をつくってみました。

偶然の 出逢いもきっと 「運命」と 結びつけたい 始まりの恋 

さえら先生、よろしくおねがいします。m(__)m
Commented by saelas at 2006-09-26 19:32
♪ みえぴょんさんへ
おひさしぶりです。「花火」のとき以来ですが、お元気だったで
しょうか。

それでは、レシピです。
みえぴょんさんのこの歌も「そうなのよねぇ。わかる、わかる」
という共感をよぶものではないでしょうか。
「花火」のときとおなじく、自然体で詠まれるスタイルに変わり
がなく、うれしく思いました。
とくにおおきく手をいれることはないのですが、せっかくですか
ら、「偶然」を「『運命』」へと「結びつけ」たい意地らしさを、
さらに強調するために、わたしは、つぎのように詠んでみました。

  偶然の 出逢いはきっと 「運命」と 結びつけたい 始めたい恋

第二句の「も」は「は」に、第四句と結句は韻をふむ言葉にかえ
ています。
また、「始めたい」としたことで、いっそう「恋したい!」とい
う女ごころがつよめられたのではないかと思いますが、いかがで
しょうか。

                          さえら
Commented by ビオラ at 2006-09-26 19:46 x
シキコさぁーん!
やっと、やっと、直ったよー。
延べ10時間のSTOP状態でした。
文明に飼いならされた人間はこんなことで、”アタフタ”するもんだと
実感しましたよ。
おかげといっちゃなんだけど、PC裏がキレイになりました。
やれやれ、ふぅーです。
Commented by shikikobo at 2006-09-26 20:18
↑どもどもお疲れさんでした。
NTTも、ひどいもんだね。ネット10時間 使えないなんて・・・・。

でも、ほんと 私たちって もうパソコンがなきゃ 生きていけないよね。^^
Commented by マンダリン at 2006-09-26 21:27 x
ちょっと、遅く、なりました(謝)。
出遅れティアヌスのマンダリンです。
(昔、高校の世界史で、なんか、そんな人いましたよね。)

ビオラさんへ
ビオラさんは、一部を除いて、オール左利きなんですね。
私は、「どちらかというと左利き」という感じです。
ビオラさんより、「左利き」が弱いようです。
お箸や字は、私も、右です。・・・直されたのか、右で教えられたのか憶えてないですが。
のこぎりや包丁は左ですが、りんごを剥くときのナイフは、なぜか、右です。

>ですからマンダリンさんも御家族のしぐさを見て自然にそうなったんでは・・・?
たぶん、そうだったんでしょうね。
小さい頃の私は、今にも増して素直だったから(笑)。
「この急須、おかちぃ~!」って、泣きわめくことは無かったんでしょうね(笑)。

>しかしながら世の中は右利きに出来てますね・・。改札もカードの投入口も・・。
ほんと、考えてみたら、そうですよね。
Commented by ビオラ at 2006-09-26 22:17 x
シキコさんへ
質問:↑急須の茶こし部分はどうなってるんですか?
土を半円にしてキリとかでポチポチと穴を開けているんですか。
ミョーに茶こしがカワイイ・・・。
Commented by shikikobo at 2006-09-26 22:50
>ビオラさんへ
いい質問ですね。上部が球体に近い棒に 薄い粘土をかぶせます。
そのかぶせた状態で、ストロー(昔、ドリンク剤に付いてた すごく細いやつ)
で、穴を開けていきます。これでも、穴の数は70個ぐらいあるんですよ。

Commented by ビオラ at 2006-09-26 23:13 x
ほーっ、ナットク^^。
棒ももしかして手作りですか?シキコさんらしい丁寧で几帳面
な作品です。ますますフェスタが楽しみになってきました。
ってか今年は寒そうだなぁー^^。

Commented by shikikobo at 2006-09-26 23:20
↑はい、ロクロで挽いて、素焼きをしたものだったり、すり棒だったりです。
言い忘れましたが、キリとかで開けると、粘土を押し出したバリが出ますが、
ストローだと、中に粘土が詰まるので、キレイな穴になるんです。
でも、終わったあとに、ストローから粘土を押し出さないといけません。
この細いストローは 今、なかなか手に入らないので、大事に使ってます。
Commented by ビオラ at 2006-09-26 23:48 x
陶芸を生業にしている方すべて、尊敬します。。。マジよ!
Commented by shikikobo at 2006-09-26 23:51
↑マジかよ! では、おやすみなさい。(-_-)zzz