鹿児島で陶芸やってます。ときどきデザインの仕事もしてます。
by しきこ
画像一覧
Top
9月のテーマ 『旅』 『秋』
2007年 09月 08日 *
テーマ 『旅』 『秋』で 短歌・俳句を募集します。できている方から コメント欄にて 投稿してくださいね。
募集期間・・・9月9日(日)~10日(月)


※センセイにも一首か一句いただけたら嬉しいです。どうぞよろしくお願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
いただきました。


           地下鉄で 駅三つぶん 旅気分      さえら


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お隣の庭に夕顔の白い花とかぼちゃくらいに大きくなった夕顔の実を眺めるのが楽しみです。明るい月夜に照らされた夕顔と想うばかりの片恋を合わせて詠みます。


      望月を 仰ぎていまだ 醒めやらず  

                 熟るは白く 夕顔のみよ
   ぺたん


さえら先生 夕顔の花は 夜見ると真っ白で無垢で美しいです!
この歌詠みながら実は かんぴょう作りを計画しておりました。レシピよろしくお願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
旅先にて投稿します


 新しい恋を探して旅に出る 忘れるための旅かもしれぬ  (じゃじゃ)


やはり、忘れるための旅なのでしょうね・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

我家からの投稿です・・・

      「秋だね」と じゃらんをめくり ひとりごと       ワイン


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

むかし、アメリカを夜行長距離バスで一ヶ月間旅をしたことがあります。
バスは夜もひたすら走り続けるのですが、エンジンやタイヤの音だけが聞こえる暗い車内から遠くの街灯りが見えたりすると、ヒリヒリするような孤独感に襲われました。
でも今思うとその孤独感も結構心地良かったような気がします。


       あてはなし 夜行のバスに 身をゆだね     ピロシキ


さえら先生レシピよろしくお願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

すみません、昨夜は外泊だったので、すっかり遅くなりました。


     庭先に 忘れられてる サンダルが 

              一息ついて 秋をむかえる
     しきこ


第四句が最後までしっくりきませんでした。センセイよろしくお願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さえら先生よろしくお願い致します。

  
       仏壇に御萩そなえて彼岸入り      あみろく


もうすぐお彼岸です。この時期は亡くなった両親を近くに感じて思い出に浸ります。昨年は両親が手をつなぎ「ただいまぁー」って帰ってきた夢を見ました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

残暑きびし毎日ですが、山里ではもう秋の気配そして庭先には沢山の吾亦紅が咲いています
旅行者の多いこの時期の阿蘇では.....


        旅人に 恵みの風か 吾亦紅      テキーラ


恵みの雨があるなら’風’もありかな?という感じで詠んで見ました。さえら先生よろしくお願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こんばんはm(@@)m昨夜は霧島で、秋の気配を感じながらの宴会でした。楽しい一日でありました。


     ああぁぁぁ 行きつ戻りつ 定まらず 

               まあいいかなと 心の旅路
      RYOUKAN


久し振りのお酒のせいか、なかなか浮かんで来ず、苦し紛れの投稿です。さえら先生レシピ宜しくお願い致します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回も、しきこさん、さえらセンセイ、よろしくおねがいします。


     佐田岬 瀬戸を旅する 風受けて 

                 秋空に舞う 巨大風車
     マンダリン


「きょだいふうしゃ」、これって、何文字にカウントするんでしょうか?6+0.5×2=7で、いいんでしょうか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さえら先生お願いします。


    初めての 母娘の旅を さりげなく 

                装う背中 鼻歌はずむ
    チョン太


先先月、親戚の結婚式に出席するのに、母と大阪にいきました。
父の看病やら法事でどこにも行きませんでした。どこにも行かないと言ってた母と、これが初めての旅でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     夕暮れの もの悲しさに 空耳か
         
            「がんばりよ」って 義母(はは)の声する 
  びおら。


私をとても可愛がってくれた義母が亡くなって8年になります。
この時期になると優しくいつも笑顔を絶やさなかった義母を思いだします。もうすぐお彼岸ですね。。。
さえらセンセイ宜しくお願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さえら先生、こんばんわ。いつもぎりぎりになってしまい、すみません。


       秋風と 琵琶湖の雑魚煮 旅の香か     なつめ


琵琶湖遊覧船の上で孫と撮った写真を見せ、嬉しそうに話す母…、みやげの雑魚煮を肴に冷酒(近江路)を呑みながら、わざわざ会いに行ってくれた娘の成長と、琵琶湖の秋を味合わせてもらっています。 よろしくお願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]