鹿児島で陶芸やってます。ときどきデザインの仕事もしてます。
by しきこ
画像一覧
Top
素焼き
2008年 06月 08日 *

友人が子供のクラスの学級委員長ということで親子陶芸教室を依頼され、本日は午前中そちらへ。

いいかげん人前に出るのにも慣れてもいいはずなのだが、相も変わらず緊張しいの私。

その無愛想ぶりを心配した友人が終わりの挨拶の際、
 
  ・今日はこんなに大人しいけど本当は面白い人です。
  ・ブログを見てもらえば分かります。
  ・作品もたくさん載せてあります。
  ・工房にも作品がありますので是非見に行ってください。
  ・良かったら買っていただければと思います。

と、まあ このように 身に余るフォローをしてくれたわけでして・・・・。

こうやって一生みんなの世話になりながら生きていくんだろうなぁーと、改めて感じた次第です。



そして、午後からは 素焼き。これは誰にも任せられない。

a0043405_21363438.jpg

[PR]

by shikikobo | 2008-06-08 21:43 | 【陶芸・作品・展示会】 | Trackback | Comments(6) *
トラックバックURL : http://shikikobo.exblog.jp/tb/7191802
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by あみろく at 2008-06-08 22:25 x
>しきたん
こんばんは^^
私も人前に出るとかなり緊張します。こればかりは・・・なかなか^^;

ところで写真の左一番下のと右上徳利?の横が気になるんだけど
どんなのだろう?
Commented by shikikobo at 2008-06-08 22:41
>あみろくちゃんへ
緊張もさることながら、笑顔が出ないので、機嫌が悪く思われるのが困りますよね^^;

えっと、左一番下は 友達が手びねりで作った器です。
右上のは 片口の中に抹茶碗とお碗とカップを重ねてあるんです。

素焼きの場合はこのように重ねていいんですよ。本焼きだとそういうわけには
いかないので、この素焼きの作品全部は本焼きの窯には入りません。
Commented by あみろく at 2008-06-09 13:02 x
>しきたん
うん、確かに^^: 慣れなんだろうけど、苦手!

左は手びねりなんね。他の作品とは違うなって思って・・・
右は「単品重ね素焼き」?だったんだ^^
今回の素焼き分を本焼きして完成させるまでにはどれくらいかかるんだろう?

Commented by shikikobo at 2008-06-09 13:30
↑ えっと、先ほど 素焼きの窯出し終わらせました。

これから、作品を外でエアガン(コンプレッサー)でホコリを飛ばして、
水気を切ったスポンジでよく拭き取ります。

そして、それから 釉薬(ゆうやく)を かけるんですが、私は自分の好みの質感に
するために スプレーガンで一個ずつかけます。これが結構たいへん^^;

それから、底の部分に付いた釉薬をスポンジでふき取って、窯詰めになります。

ここまでの作業に2~3日かかります。

そして いよいよ本焼きです。(14~15時間かけて 1240℃ぐらいまで上げます)

この本焼きが終わってから、二日後が窯出しです。

ということで、今回の場合、14日ぐらいに出来上がる予定です。

Commented by モグラ at 2008-06-10 18:04 x
>しきさん
緊張した、あなたに会ってみたいです。
想像できません。
ところで、作品作りスバラシイです。
いつも、その気になりますがすぐに
冷めてしまいます。土も固まったし
モグラは動けません・・・・・・・・・。
Commented by shikikobo at 2008-06-10 19:57
> モグラさんへ
そりゃそうです。あなたの前では緊張するはずがありません。
しかし、数年前 初めてうちの工房に来られた時の私を憶えてますか?
まさに緊張しっぱなしの私がいたはずです。(。・・。)ポッ

暑くなると作品作りも大変です。今のうちに少しずつ作られることをお勧めします。
私ならとっくに暇になってますので、いつでもお呼びくださいませ。^^