鹿児島で陶芸やってます。ときどきデザインの仕事もしてます。
by しきこ
画像一覧
Top
<   2007年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧
*

*
2007年 12月 30日 *

突然何を言い出すのかと、言われそうですが・・・・。

私は異常なほど “死” について考える子供だった。「死んだらどうなるんだろ?」と、考え始め、「息が出来ないってどういうことなんだろう?」 「この体が消えて無くなるってどういうことなんだろう?」・・・・と、答えなど出るはずのないことを永遠に自身に問い続け 毎晩布団の中で泣いていた。そんな小学生だった。

最近、私としては最も無関心な分野であったスピリチュアル的な話を聞く機会があった。と、言っても友人らの会話の中で・・・。

現在深く関わっている人たちとは前世でも関わりがあったという話。
ということは、来世でも関わりがあるということ。今こうして繋がってる人たちと来世も縁があるってこと。
す、すごい、またみんなに会えるんだ。なんだか無性に嬉しくなった。今までずっと自分の心の奥底にあった小さな不安のようなものが消えていくのが分かった。心が穏やかになっていくのが分かった。



去年の大晦日に、「縁」「出会い」について書きましたが、間違いなく昨年は私の人生において最も重要な年だったといえるかと思います。
今年は、その去年も含め今まで「縁」あった人たちと さらに深いところで繋がり、またその繋がった輪がさらに大きくなったような気がします。

今年一年みなさんの温かい気持ちに支えられ幸せな日々を過ごさせていただきました。
来年も 迷惑でしょうがもうしばらく面倒を見てやっていただきたくよろしくお願いいたします。

最後になりましたが、さえらセンセイ 今年一年 短歌・俳句について心優しいコメント・丁寧なレシピ 本当にありがとうございました。来年も変わらずどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]

2007年 12月 29日 *
今日も仕事をしてたわけで・・・・。なんか おつかいを頼まれそうになると、勉強をやり始める小学生のようです。

そんな私を横目に母親が正月用の花生けに来てくれました。


a0043405_174789.jpg




          使った花器はコレ↓
a0043405_17472054.jpg

[PR]

2007年 12月 28日 *

仕事納めをしたつもりだったが、掃除をしたくないので また仕事を始めてる。意外と賢く生きてると思う今日この頃。。


a0043405_0213863.jpg

[PR]

2007年 12月 26日 *
最近 料理の写真ばかり載せてる。すごい料理好きな人のブログみたいだ。

a0043405_2310639.jpg
                  器・・・「丸皿」     料理・・・「パスタ」



a0043405_23102550.jpg
                 器・・・「角プレート」     料理・・・「ホタテのマリネ」
[PR]

2007年 12月 23日 *
昨日は友人宅で忘年会。まだ家主の帰らない台所では3人のシェフ(?)が、奮闘中でした。4人目の私に任された仕事はパスタ作り。


a0043405_22225696.jpg
       こんな状態で私を待ってたまんまるだんご。



a0043405_2223957.jpg
上のだんご状のものを少し平らにして適当に切って、パスタマシンに入れ ぐりぐりとハンドルを回す。




a0043405_22231941.jpg
ひらひら状態になったパスタ およそ20枚ぐらい。実は 一回目は粉を振るのを忘れててくっ付いてしまい使い物にならず、これは再度丸めてパスタマシンにかけたもの。
ところがまたくっ付いてしまいミルフィーユ状態になってしまったものの さすがに三度やり直す気がせず、みんなに手で伸ばしてもらった。出来上がったものはパスタ色した極太麺。




a0043405_22233387.jpg
あとでデジカメの画像を見て気がついたんですが、そのパスタを全くカメラに収めていませんでした。(決してわざとじゃないですのでお許しください。)
とにかく太すぎて食べるのに一苦労・・・・。というわけで、私以外の人が作った料理をお楽しみください。
[PR]

2007年 12月 22日 *
友人のうちに行くと、「食べてって!」と、よく言われる。別にねらってるわけではないが、せっかくなので頂いて帰る。しかも気を遣って私の器に盛ってくれたりなんかする。


a0043405_0413569.jpg
                 器・・・「角プレート」   料理・・・「地鶏の刺身」




a0043405_0414739.jpg
           器・・・「長方皿」    料理・・・「お漬物とか色々」なんか正月っぽい
[PR]

2007年 12月 20日 *
ビヨ~ンとなる茎を適当に挿すだけで さまになることを発見・・・・。

a0043405_18431350.jpg




a0043405_18432550.jpg

[PR]

2007年 12月 19日 *
今年最後の窯出し。一日12時間労働を一週間続けた甲斐があり、無事納期に間に合いました。

a0043405_14403830.jpg
                      花器 Ф22.0cm × 13.5cm




a0043405_14404968.jpg
              台皿 Ф24.0 × 4.5cm     Ф22.0cm × 3.5cm




a0043405_14405917.jpg
                     一輪挿し Ф9.0cm × 9.0cm




a0043405_14411018.jpg
                     一輪挿し Ф9.0cm × 9.0cm
[PR]

2007年 12月 18日 *
もみじまんじゅうさんが料理を盛った写真を送ってくださいました。料理というものは つくづく盛り付けが大事だなーと、思った次第です。男の人なのにとても繊細です。


a0043405_19444521.jpg
          私の足付きの器に盛られた “太刀魚のしゃぶしゃぶ” です。



a0043405_19443373.jpg
          虫太郎ちゃんの長方皿に盛られた “馬刺し” です。
[PR]

2007年 12月 17日 *

クリスマス ツリー見上げる キミの目に 星が輝く そっと手をつなぐ   しきこ


結句では 星がどのように輝いているのかを説明したほうがいいのでしょうか?
これではつながりが悪いような気がするんですが、さえらセンセイよろしくお願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・[追記]・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
センセイのコメントです。

♪ しきこさんへ

街は、まさにクリスマス一色。
なにかと気ぜわしい年の暮れですが、みなさんおひとりおひとりが、それぞれにすてきなクリスマスを迎えられれますよう心から祈っています。

それでは、レシピです。
ツリーを見上げているキミをみているアナタ(しきこさん)の姿がうかび、そこにいじらしい乙女心を感じました。
この歌のなかで気になるのは、やはり、結句です。「そっと手をつなく」という行為がちょっと唐突な印象であることに加え、字余りであることが違和感を生んでいるのではないかと思います。

しきこさんご自身がコメントされているように、第四句の状態を補足する語(または説明する語:たとえば「夜空のように」など)をもってきたほうが自然なながれになるのではないでしょうか。

けれども、それはそれとして、今回は変則的な技をつかってみようと思います。


クリスマス ツリー見上げる キミの目は 星と輝く イルミネーション


この歌には「ツリーよりもキミのほうが輝いて見えるよ」という思いを込めてみました。
しきこさんのオリジナルの趣向とは少々ちがってしまったような気もしますが、こんな歌もおもしろいのではないかと思い、詠んでみましたが、いかがでしょうか。

                                             さえら
P.S.
誠に勝手ながら、年内のレシピはこれをもって終了とさせていただきます。
なにとぞ、ご了承くださいますようお願いいたします。
来年また、みなさんの作品を拝見することを楽しみにしています。

[PR]